« ファミリーマートカップ第30回全日本バレーボール小学生東京都大会 | トップページ | 小学生バレーボールの特徴 »

2011年1月24日 (月)

新人戦ミカサ杯予選始まる

 年も明けて、早20日が過ぎました。今年もよろしくお願いいたします。

 弥生第一スポーツ少年団は、今年度も男子・女子ともに、東京都小学生バレーボール連盟に所属して、大会に参加していくことが出来ています。
 選手・スタッフそして父母の皆様のご協力により、新しい1年を頑張っていきたいと思います。

 そして、年明け早々に登竜門の新人戦ミカサ杯の東京都大会予選が始まりました。男子は東京すべてのチームによる予選、女子は第二支部での予選となります。

 女子はシード戦を経て、23日に一次予選が開催されました。4チームによるリーグ戦で1・2・3位が二次予選に進出することが出来ます。相手は葛飾区の3チームとなりました。

 1試合目は葛飾メイツ、2試合目はビリーブでしたが、2-0、2-0のストレートで勝つことが出来ました。

 そして3試合目はブルートータス戦です。昨年、初めて都大会に勝ち進み新チームの選手も経験豊富で今一番勢いのあるチームです。当初の予想通り接戦となりました。1セット目は獲ることができましたが、2セット目は相手の勢いに押され落としてしまいました。最終セット…二次予選のことを考えるとぜひとも1位で通過したいところ、競り勝つことができました。スタッフ一同ホッとしました。

 男子チームは1月16日に一次予選で久々の5チームリーグ戦でした。低学年の選手が多いので、心配していましたしかも上級生が一人抜けた状況での戦いでした。結果は1勝3敗の4位となりました。

 二次予選は中6日で、またも5チームリーグ戦です。4位5位になると予選敗退が決定します。最低でも2勝が必要なリーグ戦で第一試合に負けてしまいました。続く2試合目は勝つことができましたが、3試合目は負けてしまいました。そして4試合目、負けると予選敗退が決まる状況での戦いでした。1セット目に第一サーバーで連続ポイントをあげるとリードしたまま終盤になりました。が、20点を取った後に相手の粘りに会い連続6ポイントを取られてしまいましたが、何とか逃げ切れました。2セット目は序盤からシーソーゲームでしたが、終盤にブロック、サーブポイントで波に乗り何とか勝ちぬくことができました。

 3次予選は4チームリーグ戦です。2位までに入ることが条件で目標の都大会です。頑張りましょう。

 

|

« ファミリーマートカップ第30回全日本バレーボール小学生東京都大会 | トップページ | 小学生バレーボールの特徴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177837/50672885

この記事へのトラックバック一覧です: 新人戦ミカサ杯予選始まる:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/25 09:18) [ケノーベル エージェント]
葛飾区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年1月25日 (火) 09:20

« ファミリーマートカップ第30回全日本バレーボール小学生東京都大会 | トップページ | 小学生バレーボールの特徴 »